東進巣立ちます!(藤田) | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2020年 4月 9日 東進巣立ちます!(藤田)

こんにちは!東京都立大学都市環境学部環境応用化学科1年藤田裕介です。

この度、ここ東進ハイスクール藤沢校を巣立つことになりました。

藤沢校には生徒として約2年半通いました。

その中で感じた、合格するために必要な要素を皆さんに伝えたいと思います。

 

1つ目は頑張るきっかけです!

受験生になって1番苦労することがモチベーションに関してです。

勉強をしなきゃいけないことは分かっているのに、いざするとなると思ったようにいかない。

そう思っている人は多いのではないでしょうか。

というより僕もそうでした(笑)

だから多くの人は強制力のある集団制の塾に通います。

でもそんな受動的な勉強では第一志望には合格できないと思っています。

自分で頑張ってこそ質の高い勉強ができるようになります。

でも最初に述べた通り自分一人の力で頑張り続けるのは難しいです。

だからこそ頑張るきっかけがたくさん必要なんです!

東進のグループミーティングがこれに当たります。

毎週頑張るきっかけをくれて高いモチベーションを維持させてくれます。

 

2つ目は復習です!

高校受験と大きく異なる点はここだと思います。

大学受験は高校受験よりも圧倒的に範囲が広いです。

そのため勉強を進めていくうちに最初の方にやったことは忘れます!確実に!!

だから復習という作業が受験には必須なんです!

「正直、必要ないでしょ」とか「すごい時間がかかってしまって…」とか

思っている人、いませんか?

そう思うのははっきり言ってやり方が悪いからです

でも逆に言えばもっと伸びる余地があるということです。

詳しい内容は教科によって異なるので担任助手に相談してみて下さい。

復習という作業はやり方を模索して何度も何度も失敗を繰り返し、

その度工夫をしていくことで磨かれていき、最後には最強の武器になってくれます。

今やっているところを忘れてしまってからでは遅いです。

今日から始めましょう!

 

3つ目は道を正してくれる人です!

これが他塾と東進との大きな違いだと思います。

僕はこれがあったから東進に通うことを決めました。

高校3年生はもう受験までの時間があまりないので1秒も時間を無駄には出来ません。

そんな中で悩み事が出てきたらどうしますか?

誰かに相談しますよね!

でも学校で相談しようとしても担任の先生捕まえることは難しいし、

友達もいるので聞きずらいですよね…

だからと言って他塾で相談しようとすると

「じゃあ一週間後に面談組んどくね!」

え?一週間後まで待つの?

絶対それまでには悩み解決してるよ!!

”いま”相談したいのに~って場面、結構ありませんか?

でも東進なら大丈夫です!

東進ならいつでも相談に乗ってくれます。

担任助手は、皆さんが今感じている悩みをすでに経験しているかもしれません!

例えば、『眠い』『集中が続かない』『成績が伸びない』

ここら辺は受験を経験した人ならだれでも感じています。

だから皆さんは悩む必要はありません!

一人で抱え込んで貴重な勉強時間を無駄にすることの無いようにしてください。

 

4つ目は一緒に頑張る仲間です!

受験は団体戦という言葉を聞いたことがありませんか?

受験は仲間と切磋琢磨して初めて乗り切ることが出来ます。

僕が受験生の時も自分が辛くて諦めそうになったときに

頑張っている仲間を見て、やる気をもらったことが何度もありました。

東進ではグループミーティグのメンバーがその対象です。

同じあるいは同等のレベルの大学を受験する人が近くにいることで

「あいつには絶対模試では負けられない」

「今は、点数では負けていても努力量では絶対に負けない」

といった闘争心が生まれます。

そういった短期の目標は第一志望合格という大きな目標に至るために必要だと思います。

 

5つ目は心の支えです!

受験勉強中は自分のことで手いっぱいになって周りに気が回らないことが多いのですが

受験生は両親や友達など色々な人のサポートがあるおかげで

何も気にせず受験勉強に没頭することができます。

それほど皆さんは期待されていると言っていいでしょう。

だから皆さんはこの期待に応えられるような受験生活を送りましょう!

 

以上が僕が感じた合格するための秘訣です。

最後まで読んでいただけたならわかると思いますが合格するために元の学力は関係ないです。

全ては周りの環境自分の努力次第です!

東進に所属している時点で周りの環境は限りなく良い条件が揃っていると言えます。

僕は受験勉強は道を歩む作業のようなものだと考えています。

最初はどんな人にもその道が用意されています。

にも関わらず合格できない人というのはその道を逸れて寄り道をしてしまう人です。

道を正してくれる存在が受験に必要だということを分かってくれると思います。

つまり何が言いたいのかというと、

毎日全力で努力し続ければ必ず第一志望に合格できます。絶対です!

自分を信じて頑張りましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

皆さんの受験が皆さん臨んだ結果になるように祈っています。

 

藤沢校担任助手1年 藤田裕介

 

 

↓↓↓↓↓ 招待講習や資料のお申込みはこちらから! ↓↓↓↓↓