東進でがんばろうと思ったきっかけ!③ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2020年 3月 6日 東進でがんばろうと思ったきっかけ!③

こんにちは!

立教大学社会学部1年榎本知世です☺

いきなりですが皆さん、東進の魅力と言われたらなにを想像しますか??

東進生でない方でも、東進=映像授業というイメージを持たれてる方は多いのではないでしょうか??

皆さんももうご存知かもしれませんが、ここ東進ハイスクール藤沢校に勤務してる担任助手は

全員が藤沢校の卒業生でもあるんです!もちろん私も、東進に約1年半通い、

立教大学の合格を掴み取りました!

そこで今回は、私が東進で頑張ろうと思ったきっかけを紹介したいと思います(^O^)

 

 

数ある東進の魅力の中でも2大柱である“映像授業”“グループミーティング”についてお話ししたいと思います!

まずは“映像授業”です。

この映像授業の一番の魅力は『自分のペースで授業を進められる』という点です。

集団授業のように毎週何曜日にこの授業、という風に決められているのではなく、

自分の受けたい時間・日にち授業を受けることができます。これは特に部活で忙しい生徒などにオススメです☆

また、授業は“映像”ですので、もし分からない部分があれば一度止めて、巻き戻して再度説明を聞くこともできます。

この映像授業こそが、東進が看板としている最大の魅力であり、私が東進を選んだ大きな理由です(^^)/

 

2つ目は“グループミーティング”の存在です。

映像授業の話を聞いて、自分だけで学習を進めていくことに不安を抱いた人もいるのではないでしょうか?

しかし、その心配は必要ありません。東進ハイスクールでは、週に1回グループミーティング(通称ぐるみ)というものを

行っています。これは、東進生の中で私文・国立・理系や、学校ごとなどで5~7人くらいのグループを作り、

そのグループ1つに対して担任助手1名がつき、グループ面談を行うシステムです!

このグループ内で受講数や向上得点などを競い合うことによって良い刺激を受け、

勉強のモチベ―ションを高めることができます。また、勉強が思い通りに進んでいないときは

担当の担任助手が相談に乗り、アドバイスをしてくれます(^O^)

私自身、このぐるみの存在が受験期には本当に大きくて、精神面でとても支えになりました!

映像授業とならんで東進の大きな魅力の1つです!!

 

以上が私が東進を選んだきっかけトップ2でした!

しかしまだまだ、東進オリジナルコンテンツ含め東進にはたくさんの魅力があります。

ぜひ一度、話を聞きに来てください!!!

 

担任助手1年 榎本知世

 

 

                              ↓↓↓↓↓ 招待講習や資料のお申込みはこちらから! ↓↓↓↓↓