明日は共通テスト本番レベル模試!自己採点ってなんで大切なの? | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2021年 4月 24日 明日は共通テスト本番レベル模試!自己採点ってなんで大切なの?

 

こんにちは(^O^)
早稲田大学文化構想学部3年の佐藤菜夏です!
ついこの間受験が終わったような気持ちですが、あっという間に大学生活後半に差し掛かりました( ;  ; )
今年度も皆さんの支えになれるよう、全力を尽くして参りますのでよろしくお願いします。

明日はいよいよ共通テスト本番レベル模試ですね!

模試に向けての勉強計画はきちんとこなせていますでしょうか?
本日は模試の自己採点の重要性についてお話しします。

 

自己採点ってなんで大切なの?


模試の度に「自己採点してね!」と言われていると思うのですが、なぜ自己採点をするべきなのか、皆さんは知っていますか?
実は、1月に行われる共通テスト本番の結果は、4月になるまでわかりません
つまり、合否が出揃ったあとで共通テストの正確な得点が明らかになるということです。

ですから、共通テスト利用入試や、国立の出願は自己採点の結果をもとに判断していきます。

今のうちから、問題用紙に解答を残す練習をしておきましょう!

 

自己採点の後にするべきことは?

自己採点が出来たら、復習をしていきましょう!

時間が足りずに解けなかった問題をもう一度解いてみたり、時間をかけても分からないところはきちんと解説を読むようにしましょう。

解説を見てもわからなかった!そんなときは映像の解説授業を見ましょう(^O^)

東進の模試は、講師の方が映像授業で丁寧に解説をしてくれます。

授業の見方が分からない方は、スタッフに聞いてください!

 

いかがでしたでしょうか?

本日は自己採点の重要性と解説授業についてお話してきました。

明日の模試でみなさんが実力発揮できるよう応援しています!

 

東進ハイスクール藤沢校 担任助手3年 佐藤菜夏