早稲田大学のいいところ! | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2021年 10月 29日 早稲田大学のいいところ!

こんにちは!早稲田大学文学部教育学コース3年の佐藤萌衣です!!

寒いな~と思ってたら翌日は日差しがポカポカしていたり、気まぐれな天気に振り回されています、、。

皆さんも振り回されすぎて風邪を引かないように気を付けてくださいね!

 

今日は、私の通う早稲田大学の魅力をお伝えしたいと思います!

早稲田へのモチベーションが下がり気味、、とか、併願校どうしよう、、と悩んでいる受験生

志望大学そろそろ決めたいな~の高2生

早稲田大学って良く聞くけど実際どんなところなの?という高1生

必見です!!(結局全員)

 

早稲田大学とは

早稲田大学の前身は、1882年に創立された「東京専門学校」です。1902年に「早稲田大学」と改名されて今に至ります。

学部は全部で13個、学生数は学部生(大学1~4年生)だけで38,685人もいます。

(出典:早稲田大学HP

実は早稲田大学のキャンパスの多くは東京の大都会新宿区に位置していて、早稲田キャンパス戸山キャンパス西早稲田キャンパスは山手線高田馬場駅から徒歩圏内です^^

 

早稲田の良い所

キャンパス紹介や学部紹介など、早稲田について紹介し始めたらきりがないのですが、それらは正直HPを覗けばわかります!なので、HPからじゃ分からないこと、実際に通う学生だからこそ感じる早稲田の良い所をお伝え出来たらな~と思います🌷

ちなみに戸山キャンパス(通称文キャン)についてはこの前私がブログ書いたので良かったら読んでください(笑)→早稲田大学戸山キャンパスってどんなところ?

主要キャンパスどうしが近い!

6学部を有する早稲田キャンパス(通称:本キャン)と、文学部・文化構想学部で構成された戸山キャンパス(通称:文キャン)、そして理工系3学部が大集結の西早稲田キャンパス(通称:りこキャン)は全部徒歩圏内なんです!

全部が徒歩圏内だとなにが良いかと言うと、、、

他学部の授業が受けやすい!!です♪

学部によって、同じ事象に対しても全く異なる角度の視点があります。他学部の講義を取って自分の学部にはない視点を得ることで、自分の本来の専攻に対して多角的にとらえる力を身に付けることができます!

実際に私も、文学部ですが文化構想学部の講義はもちろん、社会科学部などの講義を履修して自分の学びに還元しています!

あと、理工学部にある芸術系の授業にもぐったこともあります(笑)

つまり、大学に入ってからもまだまだ視野を広げていく余地があるという事です!将来やりたいことが決まっていない人は見つけるきっかけになるでしょうし、すでに決まっている人はそれに向けてさらにレベルアップした知識を得ることができます✨

 

サークルが多い!

これについても実はこの前少し書いたのですが(サークル活動ってどんな感じ?)、早稲田は本当に本当にサークルが多いです!その数3000以上と言われています(信じるか信じないかはあなた次第です)!

これだけあれば、絶対に皆さんに刺さるサークルがあるはずです!高校と違ってクラスの概念が弱いことが多い大学生活、サークル選びはとっても肝心ですよ~

自分に合ったサークルに出会えますように!

 

留学先が豊富!

興味ある人はぜひ調べてみて下さい!協定校の多さはおそらく日本一です!そんな国まで!?という国にも、早稲田に学費を払うだけで行けてしまうので、留学に興味がある人にもおすすめです✨

ちなみに私はコロナが無ければタイに留学する予定でした~~!

 

 

いかがでしたか?少しでも早稲田に興味を持ってくれたら嬉しいです!

もうすぐ早稲田祭もあり、オンラインで視聴可能なはずなのでぜひ早稲田の学生の雰囲気を体感してみてください!!

 

藤沢校担任助手3年 佐藤萌衣