担任助手の夢★梶原編 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2013年 2月 27日 担任助手の夢★梶原編

こんにちは!担任助手3年の梶原です!

引き続き夢シリーズですが、「夢」には様々な種類があると思います。将来こういう仕事をしたい!こんな人になりたい!という事もそうですし、将来世界一周旅行したい!や、ハリウッドスターに会いたい!という事も夢ですよね。

恐らく後者のような、こんな事したい!という自己完結型の夢は比較的考え易いかと思います。私自身は世界一周旅行をしたいと考えているのですが・・・。

ただ、生きていくには仕事をする必要がありますよね。そんな時、どんな事をしたいのかを考える必要があります。幼少期に、「プロ野球選手」や「医者」、「警察官」等様々な夢を皆さん持っていたかと思いますが、それを継続して持っている人は少ないのではないでしょうか。私自身、現在就職活動をしていてどのような仕事をしてそれを通じてどのような事をしたいのかを考える事は非常に難しいです。

そこで、みなさんに一大学生として私が伝えられる事は、「どんな事にもアンテナを張り、自分の中に受け皿を持つ」という事だと思います。夢ややりたい事を見つけるのはそう簡単な事ではありません。また、いつどのようなチャンスやきっかけが訪れるかも分かりません。

しかし、様々な事を受け入れる受け皿を常に持っておく事で、それを掴めるかもしれません。もしかしたらそれが人生を大きく左右するかもしれません。大学生活は長いです。その期間には様々な出来事がありますし、自分の視野も広がると思います。それらの経験から、夢が徐々に形成されていくのではないでしょうか。

現在高校生活を、部活や勉強、学校行事等で忙しく過ごしているかと思いますが、大学に入ってやりたい事がよく分からない人は、まずは、「どんな事にもアンテナを張り、自分の中に受け皿を持つ」という事を意識する事から始めると良いと思います。

高校生活だけでなく、その後の人生を考える機会を設ける事も私たちはサポートします!もし興味のある人は、是非藤沢校に来てみて下さいね!!

梶原直哉