夢HR~大学の決め方~ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2012年 10月 19日 夢HR~大学の決め方~

こんにちは。藤沢校担任助手の竹田と申します。

今週に入ってから急に気温が下がり、体調を崩される方が増えているようですね。大学でもマスクをした人が増えてきていて、そういう季節になったんだなぁと感じました。

皆さんも体調管理をしっかりして、風邪を引かないようお気をつけ下さい。

 

さて、今日は夢HRというのをご紹介したいと思います。

夢HRと言うのは、先週より高1,2生向けに20時より30分間行っている、夢・将来の事を一緒に考えていただくことを目的とした担任助手によるプレゼンテーションです。
今現在は、自分のやりたいこと、つまり「夢」を軸に大学選択を行う事の重要性を色々な切り口でお伝えさせていただいています。

さて、突然ですが、大学って何の為に行くと思いますか

おそらく人によってこの答えは変わってくるように思います。

 

「勉強をするため」

 

「留学するため」

 

「サークル等に入り遊びまわるため」

・・・・

どれも間違っているとか正しいとはいえないと僕は思っています。なぜなら、人によってゴール(目標)は違うからです。大学はあくまで通過地点に過ぎません。大学を経て何を達成する事に近づきたいのか。
そこが一番重要な事だと私は考えております。

先日、僕はこの問いを大学の教授より投げかけられました。その時の教授なりの答えが私としてはとてもしっくり来ているので是非この場でご紹介させて頂きます。その答えとは、

「ある?(はてな)を!(発見)にするため」
自分の持っている社会、世界に対する?に対する知識、考察を大学4年間で深め、それを!に変える。そのために大学がある。そう教授は仰いました。
是非、高校生の皆さんにはそれぞれ自分なりの?を見つけてもらい、それを!に変えていただけるような大学を目指して欲しいなと私は思います。

これからも生徒の皆さんには自分なりの夢・目標を見つけ大学に羽ばたいていってもらえるような指導をしていきたいと思います。

藤沢校 担任助手
竹田