受験生へのメッセージ! | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2021年 2月 6日 受験生へのメッセージ!

 

こんにちは!明治大学国際日本学部3年の今川満帆です!

最近友人とオンライン朝活を始めたのですが、朝から元気も出るしストイックに勉強できるのでお勧めです!

特に休日はだらけてしまうので、気を引き締めたい人は是非やってみて下さい!

 

受験生の皆さん!徐々に試験も始まり、受験終了まで近づいている人も多いですよね。

今日は、そんな受験生のみなさんに激励メッセージをお送りしたいと思います!

 

お伝えしたいのは、2つです。

 

①余計なことは考えない。

「ここの受験対策あまり出来なかった…不安」「隣の人、強そう」「昨日のあの問題、答えどっちだろう…」「春休み、何しようかな~」など、

受験前日・当日は気を揉んでしまいがちになりますよね。

ここで伝えたいのは、手元の試験のみに集中しよう!の一言です。

私自身は、入試終了直前になればなるほど、受験後のことを考えてふわふわしてしまいました。

今まで積み重ねてきた努力が、本番直前の気の緩みで台無しにしてしまうのはもったいないですよね。

志望校にかけた時間、努力をもう一度思い返して、本番に臨んでください。あとでいくらでも遊べます。今できることを今やりましょう!

 

②直前まで点数は伸びる。

特に国公立受験者は科目数が多く、共通テストまで全科目完璧に固められた人はそんなに多くないのでしょうか。

しかし、共通テストで自分の現状立ち位置を把握することができ、

次すべき行動が明確化します。それを活かさないなんてもったいないですよね!

藤沢校担任助手で国公立受験者は、2月に成績が向上している人がほとんどです。

 

また国公立受験者だけなく、文系理系も暗記科目は試験直前まで点数を伸ばせます。

試験当日は早起きして、一周目を通しましょう。苦手科目だけだと、盲点な部分が出題されたときに対処できない可能性があるので、

試験範囲はすべてだと再認識して、1点も落とさないような準備をしましょう。

 

 

あともう少しです。ここで踏ん張れるかどうかがカギです。でも、ここまで読んで、少しだけ心を軽くしてもらえたら幸いです。

まずは手元に集中して、試験のことだけを考えましょう。全力でやりきってください!(^^)☀

 

藤沢校担任助手

今川満帆