受験生あるある-夏休み編- | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2020年 7月 9日 受験生あるある-夏休み編-

こんにちは! 慶應義塾大学 商学部 商学科 1年 金原真廣です!

 

今回は受験生あるある-夏休み編‐ をいくつかある内の一部をお届けしようと思います!!

 

それでは早速一つ目のあるあるに参りましょう!

 

~ずっと塾にこもってるから夏の暑さ感じないがち~

これ、ありますねぇ。

受験勉強てほとんどの人は室内でやると思うんですけど、日本にどんな猛暑が襲来しようともガンガンクーラーのきいた室内で

1日の大半を勉強して過ごすことになるので全く暑さを感じません!

なんならクーラーききすぎて寒くなって季節外れのパーカーをタンスの奥から発掘しがちです!

体が冷えてしまうと風邪引きがちなので、自分なりに体温調整はうまくやりましょう!

 

 

さぁ続いてどんどん参りましょう!

 

~結局、何を勉強すればいいか迷走しがち~

これ、ありますねぇ。

夏休みは普段よりも時間が膨大にあるので、いろんな勉強法とかを試行錯誤するけど、結局どれも定まらずに迷走しがちです!

しかし、闇雲にひたすら勉強をしていても量に見合った学力は身に付かないので、

ブれずに元の自分スタイルを貫きましょう!

 

さぁそれでは最後のあるあるにいきましょう!

 

~昼ご飯いろいろ冒険しがち~

これ、ありますねぇ。

受験生の夏休みて勉強で一日がほぼ埋め尽くされるので、昼ご飯1日の数少ない楽しみになるんですけど、

その楽しみを少しでも彩ろうと必死になりがちです。

ちなみに僕はいろいろ冒険してみた結果、ほっともっとに行きつきました笑

僕の仲の良かった同期の中に1時間かけて昼ご飯食べに行ってる奴もいました笑

(みんなはマネしないように笑)

 

以上、僕の受験生あるある-夏休み編‐でした!

夏休みは受験の大きな山場となる時期なのでみなさん頑張っていきましょう!