受験本番に向けてやっておくべきこと | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 1月 19日 受験本番に向けてやっておくべきこと

 

こんにちは。早稲田大学文化構想学部3年 佐藤菜夏です!

共通テスト本番/共通テスト同日体験受験 お疲れ様でした!

答案再現に登録している受験生は、本日のお昼頃から判定が出る予定です。

判定に一喜一憂することもあると思いますが、最後まで諦めずに頑張りましょう!

ちなみに私は先日、学業の神様で有名な湯島天神に合格祈願に行ってきました!

おみくじをひいたところ何と「大吉」が出ました(^O^)!

 

 

このブログを見てくれている皆さんにもご利益がありますように…

さて、本日は「受験本番に向けてやっておくべきこと」についてお話ししていこうと思います!

ぜひ最後まで読んで下さいね。

 

ズバリ! 受験本番までにやっておくべきこととは?

 

私の考える受験本番までにやっておくべきことは「メンタルを整える&整えるための準備をすること」です。

過去問を解く!基礎を見直す!のはもちろんですが、私は受験生当時メンタルが不安定になりやすいタイプだったので、メンタルを整えることが一番だと思っています。

また、とても緊張しいでもあったので、受験本番にはお守りや甘いチョコレートをたくさん持っていき、早慶の受験会場にはお母さんに一緒についてきてもらって、心を落ち着かせて試験会場に向かいました(笑)

他にも試験前日には本番までに解いた過去問を入れていたファイルを枕の下に入れて寝たり(笑)、自信がつくように偉人の名言を調べて読んだりしていました。

一見くだらないことに思えるかもしれませんが、今思うと心を落ち着かせることもすごく大切だったなあと思います。

自信あります!緊張しません!という方もたくさんいらっしゃると思いますが、私と同じように不安になりがちな方は、是非メンタルを整える準備をしてみてください。

受験もラストスパート!

東進ハイスクール藤沢校スタッフ一同、頑張る皆さんにエールを送り続けています。

最後まで頑張ってくださいね!

 

過去のブログはこちらから

 

1月のブログ一覧

12月のブログ一覧

11月のブログ一覧

 

 

東進ハイスクール藤沢校 担任助手3年 佐藤菜夏