試験直前の過ごし方 | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 1月 23日 試験直前の過ごし方

こんにちは。一年担任助手の清本です!

ロフトに売っていた桜のプチ栽培キッドに一目惚れして買ってしまいました。

さあ今年の三月くらいにはには咲かせようってことで説明書読んだら、咲くまで四年かかるということを知りました。

大学卒業してるやないかい。挫折の予感がする冬真っ只中です。

ちなみに、今は指示通り種を冷蔵庫のパーシャルに入れて、チューブわさびと一緒に眠らせています。冬を体験させる意図があるとのことです。

 

 

今回は、試験本番が近づいてきているということで、清本的に受験前日にやっておくべきことをお伝えしていきます。

1,前日の勉強

前日の勉強はある程度的を絞ってやったほうがいいと思います。欲張って全部やろうとしてもかえって中途半端になると思うので、その大学で良く出る分野など過去問対策で調べていると思いますから、そういった分野を重点的に仕上げていけたらいいと思います!それをやったうえでまだ余裕があったら、他の分野にも手を出しましょう。

 

2,明日の準備は前日に

当日に持っていくもの(筆記用具、受験票、時計etc)は、前日に準備しちゃいましょう!当日の朝バタバタしてるとなにかしらのトラブルが発生します。僕は受験票を当日印刷しようとしたら、パソコンが重すぎて時間かかりまくった結果、乗るべき電車を逃して、めちゃくちゃ危なかったです(乗り換えをガチで頑張って間に合いましたが、精神的ダメージを10喰らいました笑)

理想は起きて、身支度整えて、最後の確認したらすぐ出発できるくらいが良いですね!!

これは本当に余談かついらないかもしれない情報ですが、僕は心配性すぎるあまり、予備として受験票もう1枚印刷して持っていってました。

受験はそのくらい慎重になるに越したことはないです。

備えあれば憂いなし!

 

3,当日の流れ確認

会場の開館時間、当日の試験開始時間などを確認して当日の家を出る時間、電車の時間をあらかじめ調べておきましょう。

それを基に何時に起きて何時に家を出るかまで調べましょう。試験会場には一時間前に着くぐらいの余裕っぷりが良いと思います。

 

4,良く寝る

やっぱり試験前は早く寝るにつきます。緊張して寝れないなどあるかもしれませんが、とにかく早く寝床につきましょう。

目つむってれば気づいたら寝てます。お分かりかとは思いますが、睡眠時間削って勉強は絶対にやめましょう。当日眠くなって何も集中できなくなると思います。

アラームはいっぱいかけましょう(笑)

 

 

と、ここまで当たり前のことしか言ってませんがとにかく受験の前日の過ごし方はとても大事です。当日に一番ピークを持ってこられるような過ごし方をしましょう!!

一年担任助手 清本 翔一朗