併願校の過去問について | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2021年 9月 6日 併願校の過去問について

こんにちは!

東京工業大学理学院1年の安江雄哉です。

今回は併願校の過去問演習について話していこうと思います。

突然ですが、受験生に質問です。

みなさん併願校の過去問を解いたことはありますか?

まだ解いたことないよという人が多いと思います。

では併願校の過去問はいつ、どのくらい解けばいいのか。

併願校の過去問は、併願校を決定する前に解くのがオススメです!

このときは別に点数が取れなくてはいけないわけではないですし、何年分も解く必要はありません。

その大学の傾向が感じられればいいのです

大学独自の問題の相性がいいから直接大学に行って問題を解き、相性が良くないから共通テスト利用で合格を狙いに行く

といった戦術を考える基準になるので、

併願校の過去問は第一志望の過去問を解くようになったら早めに解くのが良いと思います。

併願校といえど、受験する以上合格を勝ち取りたいですよね。

逆に併願校に落ちてモチベが下がってしまうなんてことがあっては大変です。

そうならないためにも併願校についても受験戦略を立てることをオススメします!