リアルな東進の担任助手活用方法!! | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2021年 9月 4日 リアルな東進の担任助手活用方法!!

こんにちは!法政大学人間環境学部人間環境学科3年の坂井晴です!

最近寒くなって来ているので、風邪をひかないように皆さんお気を付けください。

今回は、東進ハイスクール「担任助手」の上手な活用方法についてご紹介しようと思います。

皆さんは東進ハイスクールの担任助手とコミュニケーションを取っているでしょうか?藤沢校には30人の担任助手が在籍しており、全員が様々な大学に通っている現役の大学生です。

担任助手は、みんなが「生徒の役に立ちたい!」「生徒と話したい!」と思って働いています。なので、在籍している生徒の皆さんにとっては、「最も話しかけやすい大学生」ということになります。これを活用しないのはもったいないと思いませんか?そう思っていた私は生徒時代、担任助手とたくさん会話するようにしていました。なので、ここからは具体的な活用方法をご紹介しようと思います。

【具体的な活用方法】

①自分の気になっている志望校について話を聞いてみる

②苦手な勉強方法について相談してみる

③担任助手がどのような受験生だったのか話をしている説明会に参加する

いずれの手段についても、重要なのは「自分が知らない情報を受け取ることができる」点になります。受験は情報戦と言われている通り、沢山の情報を知ることが合格に近づく手段でもあるので、ぜひ実践してみてください!!おすすめです!!