心が折れた時は… | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2021年 5月 23日 心が折れた時は…

皆さんこんにちは!明治大学法学部に通う担任助手2年の山岡鈴果です!

最近は天気があまり良くないですね(*_*)今年は梅雨入りが早いという情報を小耳に挟みました。

私は湿気が嫌で梅雨は苦手なのですが、皆さん元気に頑張りましょう(^○^)

さて!本題に入りますが、今メンタルブレイクしてますか?

「4月の模試の点数が想像とは違った」「本当に志望校に行けるのか」等、心が折れている人もいれば、まだへっちゃら!という人もいると思います。

受験期はメンタルブレイクになりやすい時期なので、なった時の対応方法を少しお伝えしたいと思います!

①メンタルがやられるのは誰にでも起こること

受験生は受験が近づくにつれてメンタルブレイクが起こりやすいです。そして、誰にでも起こりうる可能性があります。

まずは、落ち込んだ時に「私にもメンタルブレイクする時が来たんだ」、と客観的に受け止めることが大切だと思います。

客観的に自分を見るのは意識しないとなかなか出来ないのですが、主観的だけでなく自分を客観視することによって冷静になれる気がします。

②とにかく誰かに相談する

心が折れた時は一人で悩むのではなく、誰かに相談するのが一番良いと思います!!

今の自分の気持ちを話すことでスッキリすることもあるし、何より不安要素を全て体内から出し切ることが出来ます!

「人と話す」ということはリラックス効果があったり、掛けられた言葉で心が動いたり、様々なメリットがあるので、1人では絶対溜めこまないでくださいね!

東進では担任助手がいるので、困ったことや、不安なことがあれば、家族や友人そして担任助手に気軽に相談して下さい!

藤沢校の担任助手なら、皆親身になって力になると思います。(^^)

以上2点が、心が折れた時の対処法です!是非参考にして頂けると嬉しいです~

最後まで読んで頂きありがとうございました。

担任助手2年山岡鈴果