センター過去問演習のすすめ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2014年 6月 11日 センター過去問演習のすすめ

こんにちは!

梅雨が8月までずれこむとかそうでないとか・・・

こんなにぐずついた天気が1ヶ月以上も続くと思うとうんざりしてしまいますよね・・

しかし、雨だからこそできることがありますね・・・!そう!!勉強ですね!

 

センター過去問演習講座がいよいよ始まりましたね!進み具合はどうでしょうか?

センター本番の過去問であれば10年分、大問別演習であればそれ以上が可能です!

センター試験は割りとクセがあるもの。つまり、それだけ演習の効果が出やすいということです。

 

ここで、自分がやっていたセンター演習法を紹介します。

 

①大問別に一気にやる(横)

苦手だなと思った分野を大問別演習で10年分くらい一気に行うことでかなり効率よく苦手を克服できます。

発音・アクセントなんかは暇つぶし感覚でやってましたね!

 

②全ての大問を1つずつやる(縦)

図のように縦にすべて行うことで1年分解くことが可能です。大問別演習は東進のセンター本番レベル模試の過去問となりますので、模試前には大問別で1年分解くようにしていました。

本番の過去問よりも難易度が高いのでいい練習になりました!

 

ぜひ縦と横の両方で過去問演習をどんどん進めて、8月のセンター模試では目標点突破をしましょう!

東進ハイスクール藤沢校担任助手 綿引 泉