コーヒー×仮眠=集中力UP!? | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 10日 コーヒー×仮眠=集中力UP!?

こんにちは!明治大学国際日本学部の今川満帆です。

最近はオリンピックで盛り上がっている番組が多いですね!

選手のインタビューで毎日感動しています。朝からドキュメンタリーで感極まりそうになります…

今回のオリンピックで心を動かされた方も多いのではないでしょうか。

 

オリンピック観戦だけでなく、部活、行事への準備等、夏休みは想像以上に多忙な人も多いと思います。

夏だから勉強したい!と思っている反面、何だかんだダラダラしてしまったり、

疲れが取れなかったり、計画倒れになってしまう面もありますよね…💦

そこで今回は「少しの仮眠でオン/オフの切り替え上手になれる」ライフハックを伝えたいと思います!

その名も!コーヒーナップ(coffee nap)☕✨です!

これは私が受験生の頃に編み出したリフレッシュ法だったのですが、

調べてみたら既に存在していました。(笑)

前提として、昼食後の眠気は避けられません

ですが眠気と戦いながら作業に集中できることはないですよね。睡魔には勝てないんです。

また、作業中の5~15分程度の仮眠は効率性を向上させてくれます!

じっくり昼寝してしまうとすっきり起きられないことも多いのですが、

眠気を感じている状態での短時間での仮眠は、頭をすっきりさせてくれます✨

 

そこで、カフェインが入っているコーヒー☕を仮眠前に摂取すると、

仮眠後にカフェインが効いて、きりっと起きられるんです!(実体験済みです)

寝る前にカフェイン?って疑問に思う方も多いと思いますが、

カフェインは摂取後30分頃で効き始めるので、コーヒーナップ後の作業を始めたタイミングで徐々に目と頭がさえてくるんですよ!

是非参考にしてみてください!仮眠を我慢することで集中力が続かない状態も回避できますし、

頭の切り替えがスムーズにできますよ!おススメです(^O^)

(カフェイン苦手な人には参考にならないかもしれません…その場合はアラームを付けて仮眠しましょう!)

 

 

藤沢校担任助手

今川満帆