これをやったら伸びた!~吉野編~ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2013年 3月 11日 これをやったら伸びた!~吉野編~

こんにちは!今日は3月11日、東日本大震災からもう2年ですね。

今日は私、吉野のこれをやったら伸びた!勉強法をご紹介します☆

今回は私の’最終的’得意教科、世界史について書きます。

私の勉強法は熱血系なのでひたすら「書く!読む!叩き込む!」が基本スタンスなのですが、その勉強法の極み(?)ともいえるのが

図説の年表丸覚え。

当初は世界史は超のつく苦手科目で、3年の8月のセンター模試の得点がなんと40点。しかしこの勉強法を実践して、10月のセンター模試ではなんと80点

2ヶ月で40点UPを達成したんです!

なぜあんなものを丸おぼえしようかとおもったかというと、一問一答→教科書をやり続けても、どうしても抜けがあるのは改善されなくて、「なら年表ごと全部覚えてしまえばいい!」と思いついたところからです。

まず、真っ白な紙に年表を形もそのまま全部書き、次に年号だけかいて内容を書き、次は見ないで全部書き・・・といった具合に、年表をそのまま頭に焼き付けるイメージであまり重要でない事項まですべて覚えこみました。

これをやってから過去問演習などに移った結果、センター本番では94点、早稲田や慶応の世界史もほとんどわからない問題がないくらいまで覚えこむことができました!

歴史系でどうしても点数が上がらない人は、一度覚悟を決めて年表を丸ごと覚えてしまうのはどうでしょうか!

 さて、昨日の対戦結果です!

 

 

リーグが変わってから調子はどうですか?負けないよう頑張っていきましょう!

東進ハイスクール藤沢校担任助手 吉野舞結