『音読ルーム』を満員にしよう!! | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 8月 30日 『音読ルーム』を満員にしよう!!

 

こんにちは!一年担任助手の樋口彩花です!

 

夏休みはどうでしたか??

夏休み前に立てた目標や計画は達成できましたか?

後悔のない夏休みに出来ましたか??

8月の模試が終わった「今!」改めて、自分の勉強を振り返ってみましょう!!

良いところは継続、悪いところは改善!当たり前だけれど、これ、めちゃくちゃ大事です!!

 

そして、夏休みが終わって、学校が始まったら夏休みのように勉強時間を確保することは難しくなります、、。これからはとにかく隙間時間の活用を意識すべき!

 

私はこの時期、とにかく隙間さえあれば、勉強していました!

まず、朝7時少し前に学校に到着する電車に乗り、朝勉強。お昼休みは自習室に行く仲間を見つけて、自習室で昼勉強。学校が終わった瞬間ダッシュで一番早い電車に乗り込む。電車内や待ち時間では単語。駅から家まで歩いているときはリスニング。ご飯食べながら資料集見る。お風呂に入りながら漢文の表見る。

こんな感じでとにかく勉強しまくってました!勉強できる時間があればすべて使いましょう!

すべては受験日当日に後悔しないためです!第一志望に合格するためです!

 

 

ここで、本題に移りたいと思います。

皆さんは、「音読ルーム」をどのくらい活用していますか?

英語の授業では「音読」での復習を進められますよね!?ちゃんと決められた回数を毎回の授業の復習でこなしていますか?復習として「音読」出来ていない!という子は勿体ないです!受講の効果が半減すると言っても過言ではないです!

 

私は、生徒時代に共通テスト模試で英語が読み終わらず、悩んでいました。そこで、毎日1時間、英語の音読をすることをルーティーンにしました。

すると、次の共通テスト模試では10分余るくらい余裕で読み終わるようになりました!

 

同じような悩みを抱えていいる生徒は多いと思います!「音読」はすぐに効果を感じられないため、不安になるかもしれません、、、。それでも信じて継続することがカギです!!!

 

また、「音読」はリスニング力の向上にも繋がるとどこかで聞いたことがあります!
リスニングの勉強法で迷っている子もぜひ実践してみてください!♪♪

 

そして、「音読」は英語だけの勉強法ではありません!

古文・漢文では文章に慣れる日本史や世界史では流れを説明できるようになるために効果的です!!集中が切れそうになったとき、眠いときに気分転換に音読するのもおすすめです!!

最初は声を出すのが少し恥ずかしかったりと抵抗があるかも知れませんが、みんなそれぞれの勉強をしているため、だれも他の人の声は聞いていないはずです!

これからは、みんなで「音読ルーム」をフル活用して満員にしよう!!★

 


 

担任助手一年 樋口彩花