8月センター試験本番レベル模試が終わりました! | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2016年 8月 28日 8月センター試験本番レベル模試が終わりました!

  

こんにちは!早稲田大学教育学部教育学科の田中拓也です!

みなさん、そろそろ夏休みが終わりますね、学校がもう始まったという人もたくさんいると思います。

この夏休み、有意義な時間を過ごすことはできましたか?受験生のみなさんは、いろいろな反省があったと思います。

そんな中、本日はハイスクール全体でセンター試験本番レベル模試がありました! 

 夏休みに猛勉強をしてからの模擬試験なので、緊張をしていた人も多かったのではないでしょうか。

私も前日は寝れなくて、3時頃まで眠りにつけなかった記憶があります(笑)

今日は、模試後の過ごし方についてお話をしようと思います!

 

 図を見るとわかるように、今回の模擬試験では

目標を達成できた人」と「目標を達成できなかった人」がいると思います。

 目標を達成できた人・・・この調子で、9月以降の講座や過去問演習に入っていきましょう。過去問演習、応用問題での演習をすればするほど合格する確率は高くなるでしょう!

目標を達成できなかった人・・・まずは今まで行ってきたインプットの学習を復習していきましょう。センター試験の問題を再度解き、自分に必要な点数が取れるようになってきたらアウトプットの学習に移りましょう。

 

今回の模試の結果を分析して、今後の学習の方針を考えてほしいと思います。ここでいかに正しい方針を立てることができるかどうかが、大学受験の合否にかかわってくると思います。みなさんがんばってください!

 

藤沢校 担任助手 田中拓也