1日受験生体験してみよう | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2017年 4月 3日 1日受験生体験してみよう

 
  
こんにちは!担任助手の宮城です!
 
もうすぐみなさん新学期ですね❀ 学年も1つ上がって、楽しみなことも多いと思います。
 
4月から3年生の人は、もう受験生という自覚をだんだん持っていけるといいですね!
 
高2、もしくは高校生になったばかりの高1の人も、大学受験はスタートダッシュが一番重要です!
この春から頑張っていきましょう!
 
 
本日のテーマは「1日受験生体験」です(^^)
 
 
 
 
 
 
1日受験生体験とは、文字通り1日を受験生のようなスケジュールで勉強するという、取組みです。
 
みなさんは、難関大を目指す受験生がどのくらい勉強するか知っていますか?
 
例として受験の天王山と言われる夏休みでは、1日15時間勉強を推奨しています!
 
15時間、、、驚き桃の木山椒の木、、、と思った人も多いと思いますが、これを普通にしていかなければいけません。
 
普通にするためには、今のうちからその勉強量に慣れていくことが必要です。休日やこの春休みを利用して、1日中勉強のする日を作ってみましょう。
 
その体験は、きっと部活引退後や、夏休みにいきてくるハズです!
 
 
今は、部活なども忙しいと思うのですが、それを言い訳にしていても時間は待ってくれません。
 
時間は自分で作るもの! この春休みを利用して、一気に学習量を上げていきましょう!!
 
 
 

東進ハイスクール藤沢校 担任助手 宮城 大地