難関大・有名大模試の復習 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2017年 11月 23日 難関大・有名大模試の復習

こんにちは!横浜国立大学教育学部1年の松永悠です!最近一気に寒さが増しましたね~受験生は特に体調管理を徹底させてくださいね!インフルエンザの予防接種も忘れずに!

今日の内容は、本日11月23日に行われた難関大・有名大模試の復習法についてです!今まで模試の復習法については何回も書きましたが、今回の模試ではいつもとは少し意識を変えて復習してほしいのです。

その訳は・・・・

難関大・有名大模試はセンター試験本番レベル模試とは違い、記述型の模試になります。実際の試験で記述を使わないという人もいるとは思いますが、記述という形で自分の知識をアウトプットすることでマーク模試であるような一か八かで正解する問題は少なくなり、本当にその知識が自分のものになっているか確認することができます。つまり、今回の模試で間違えた問題は知識が完全に定着していない分野であり、直ちに基礎知識を確認する必要があるということです!!!!

センター試験まであと2か月を切っています。今回の模試でボロボロになっても落ち込まず、自分の苦手分野の最終確認ができたというプラス思考で復習してほしいなと思います!!

復習する際はもちろん解答解説冊子をよく読み、解説授業を使って効率よく復習をしましょう!!!

一つ一つの模試を効果あるものにできるかはみなさんの意識次第だと思います。残り少ない日数を有効活用するためにも、模試の復習はすぐに終わらせましょうね!

藤沢校担任助手1年 松永 悠