部活が終わった人の切り替え方 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2017年 6月 14日 部活が終わった人の切り替え方


こんにちは!早稲田大学商学部1年の蛯名美月です!

高校3年生のみなさんは、そろそろ部活を引退する人が多いのではないでしょうか?

そこで今日は、部活が終わった人の切り替え方についてお話したいと思います。

 

 

すでに部活を引退した人、「時間があるから」といってダラダラ過ごしてしまっていませんか?今まで忙しかった分、追いつくチャンスです!時間に余裕があるからこそ、有効活用しましょう!

私は高校時代吹奏楽部で、毎日のように部活がありました。ちょうど去年のこの時期に引退して、急に勉強できる時間が増えたので、どんなふうに時間を使えばいいのかわかりませんでした。

そこで私は、次の模試で何点とるかを決めて、そのためには模試までに何を勉強すればいいか、1か月では、1週間では・・・など、模試の日から逆算して1週間のスケジュールをたてるようにしました!この1週間で具体的に何を勉強するかが明確にわかっていると、「やらなきゃ!」という意識が自然と強くなるので、おすすめです。

さらに、朝練で早く起きる習慣がついていたのを利用して、朝早く起きて自宅受講をしていました!朝の時間を有効に使うことで、今まで遅れていた分を取り戻せるようにしました。朝早い時間に自宅受講ができたのは、東進に通っていたからこその強みだと思います!!

夏休み前のこの時期の時間の使い方は、とても大事です。ぜひ時間を計画的に使って、夏休みの学習につなげましょう!