藤沢校を卒業します(拓也) | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2017年 4月 14日 藤沢校を卒業します(拓也)

こんにちは!早稲田大学教育学部教育学科4年の田中拓也です。

このブログに登場するのも本日で最後となりました。
 
今日で私、田中拓也は東進ハイスクール藤沢校を卒業します。
 
大学1年生の4月から今まで、3年間勤務してきました。
東進に入学したのは高校2年生のクリスマスだったので、4年間ちょっと東進にいたってことになります。
 
 
私にとってこの東進ハイスクール藤沢校はとっても大切な場所です。
 
生徒時代の頃は、東進のことが大好きで、毎日休むことなく東進に来てました。
高校受験に失敗していた私は、とにかくリベンジ精神に満ちていて、やる気に満ち溢れていました。受験本番に近づくにつれて、精神的に不安定になる時期もあったりしましたが、東進にいる受験仲間や、当時いた担任助手の方々に支えられて、受験を乗り切ることができました。
 
担任助手になってからは、たくさんの生徒(3年間合わせて700~800くらい?)と知り合って、たくさん話して、本当に充実した日々を送れました。みなさんとお話するのは楽しかったし、元気をもらえました!
 
 (私の元担当生徒で、担任助手になったくれた後輩ちゃんたち)
 
今日はみなさんに伝えておきたいことを一つだけお話しします。
 
大学受験において重要なのは、「自分のモチベーションの源泉を見つけること」
今、みなさんは自分で納得がいくほど勉強が頑張れていますか?
 
自信をもってYesと言える人はそんなにいないのではないでしょうか。
 
受験勉強をやらなければいけないのは分かっているのに、なかなか勉強に身が入らない。
そんな場合は、自分のモチベーションを探してみましょう。
 
東進では、大学は将来の夢に向かう途中の通過点として捉えています。
なので一番の理想は、自分の将来の夢を明確にして、その夢に直結する大学学部を目指すこと。
 
ですが、すぐに将来の夢が見つかれば苦労しないですね。
なので、将来の夢については考えつつ、「この大学に通ってる自分はキラキラしてるな」「この大学は面白そう」など、漠然とした想いでも構わないので、まずは自分が好きになれる大学を見つけてみましょう。
 
そこから、実際に大学を見に行ったり、いろんな人の話を聞いて、志望校への想いを深めていきましょう。
みなさんには、東進藤沢校という最高の勉強環境があります。支えてくれるスタッフもいます。あとはみなさんのやる気次第なので、モチベーションを見つけられたら、とにかく校舎に登校して頑張ってみてください。
 
 
最後になりますが、皆さん本当にありがとうございました。
生徒時代から憧れてた担任助手になれて、たくさんの人たちと関われて幸せでした。
またどこかで会えたら、よろしくお願いします。
 
 
東進ハイスクール藤沢校 担任助手 田中拓也 
 

 

最新記事一覧

過去の記事