立教大学 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2017年 5月 31日 立教大学

こんにちは!立教大学経営学部経営学科年の石田です!今日は私が通っている立教大学を紹介したいと思います。

立教大学は自由な校風で生徒の主体性を大事にしている大学です!

校舎は池袋にある通称:本キャン新座にある通称:座キャンに分かれています。本キャンには文学部・法学部・経済学部・経営学部・異文化コミュニケーション学部・社会学部・理学部、座キャンには観光学部・コミュニティ福祉学部・現代心理学部があります。異文化コミュニケーション学部や観光学部は他大学にあまりない珍しい学部なので興味がある方は是非調べてみてください!

ここで私の立教おすすめポイントを3つ紹介したいと思います。

その1:キャンパスが綺麗✳→立教のキャンパスといえばツタの絡まった校舎です。また第1食堂は落ち着いた雰囲気があり、まるで「ハリーポッターに出てくる食堂」のよう…♡このように外部は伝統を残したままで、内部は生徒がより使いやすいように様々な設備が備え付けられている施設が立教にはたくさんあります!夏には緑に囲まれて外のベンチで友達とランチを楽しむことができ、クリスマスにはキャンパス入り口にある大きなツリーが2つ点灯し幻想的なキャンパスを作り出します☆季節ごとにキャンパスの変化を感じられるのも立教大学の魅力です!

その2:少人数・実践的な授業✳→立教大学の全学生数は2万人と大学において多くはない人数です。しかし、その分立教大学では少人数授業を行い生徒1人1人が授業に参加出来るようにしています。全学部必修の英語のディスカッションの授業ではなんと1クラス8人!!そのため私もすぐにクラスの友達と仲良くなることができました!また、立教大学では実践するということを大切にしており、経営学部では企業とコラボして企画を作ったり、異文化コミュニケーション学部・国際経営学科では全員必須の留学を経験したり、各学部理論だけでなく実践的な授業を通して社会に出てから役立つ学びを得ることが出来ます!

その3:充実した設備✳→立教大学は学ぶのに必要なものがとても充実しています。図書館の蔵書数はなんと176万冊!!また大学内で持ち出し可なノートパソコンが700台!!自習スペースも充実しており立教生はこれらの設備を活用しまくってます☆

私からの紹介は以上になりますが立教大学に少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです!今年のオープンキャンパスは8月2日から4日です。百聞は一見に如かず!是非1度足を運んでみてください(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の記事