私立大学の入試が始まります…!!! | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2018年 1月 18日 私立大学の入試が始まります…!!!

こんにちは!国際基督教大学教養学部アーツサイエンス学科2年の田中里歩です!

最近また寒くなってきましたね…インフルエンザも流行っているので皆さんしっかり手洗いうがいをしていきましょう~~

先日1月13・14日の2日間でセンター試験が行われましたね!結果がよかった人も悪かった人もいると思います。でも実際受験はここからだと思います。センター試験で一喜一憂しているようでは私大・国公立2次は精神的に持ちません!どちらにせよちゃんと切り替えてまた新たな気持ちで1月後半から始まる入試に備えていきましょう!

また東進ではセンター試験同日体験受験を行いました!たくさんの高校2年生以下の子達が受けてくれて、特に高校2年生は1年後に迫るセンター試験を見据え、今の点数を重く受け止める必要があるかなと思います。これから受験を迎えるまでの1年間、どれだけ努力できるかで結果は全く異なるものになると思います。受験は簡単なものではありません。毎日継続して努力していきましょう!

長い前置きはさておき…今回は私大の入試のお話をさせていただきたいです^^

1月下旬からはやくも私大の入試が始まります!

もう願書の提出は完了しましたか?最近ネット出願が多くなり、とっても出願が楽になりました!しかし学校から出される調査書などは郵送しなければならないので締め切りなどに気をつけて郵送してくださいね!

また提出した証明写真がそのまま学生証の写真になってしまう大学もあるので、できれば私服の写真がいいと思います!(あ、制服でも大丈夫ですよ)

出願に失敗しないために要項をちゃんと読むことが大事です!時間がないから…と言って要項を読みとばし、何か不備があったら元も子もありません!

私大入試は大学、学部によって問題が恐ろしく違います。記述問題あるところ、オールマークのところ、英語のリスニングがあるところ…など様々です。私大は1人あたり平均6校くらいは受けるので大学ごとで対策を取っていきましょう!

手っ取り早いのは赤本で過去問を解くことだと思います!過去問で出やすい傾向を知ることが合格への1番の近道です。ある年度で問題傾向が変わったりするのも過去問を解いていないとわかりません。第1志望校は7~10年、第2志望以下も5年分くらい解いておけるといいですね!復習をするときは○×をつけて終わりではなく、「どこができなくて、どこはできた」ということをしっかり自己分析して把握しておけるかが重要です!○だった問題でも、①本当に知識があって解けた問題、②あやふやな知識で解いた問題、③完全に勘で当たった問題の3つがあると思うので自分がどれが微妙だったのか分析しておきましょう!復習用のノートがあるといいと思います!

こんな感じで私大の受験に向かっていけるといいですね!受験を来年に控える高校2年生は特に参考にしていただけると嬉しいです!

周りの子が予備校行き始めた…まだ部活があって受験どころじゃないけど行きたい大学がある…同日模試を受けて切り替えていかないと…などと思っている方はいませんか?いま東進では特別招待講習の申し込み受付をしております。ぜひ東進で一緒に頑張りたい!という方は1度校舎にいらしてみてください!招待講習でなくても授業の体験を受けることも可能です◎一緒に大学受験を乗り越えて行きましょう!

東進ハイスクール藤沢校 担任助手2年 田中里歩

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓お申込みの方は下のバナーをクリック↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓