私流夏休みの勉強法(勉強一本ver) | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2016年 7月 24日 私流夏休みの勉強法(勉強一本ver)

こんにちは!慶應義塾大学理工学部1年の中野誠也です。

いよいよ夏休みが始まりましたね!学校がなくなれば部活や行事がない人にとっては勉強し放題!!

だけどこの夏休みを上手く使っていくにはどうすればいい?

ということで今回は私なりの夏休みの勉強の仕方についてお話していきたいと思います!

 

まずは朝登校です!

東進は7:00から開館しているので毎日朝登校することで朝の無駄にしがちな時間を有効活用することができます!

ちなみに朝は数学を解くと脳が活性化して1日の勉強に集中できるようになるらしいです。

受験勉強をするとき「量」はとても大事です。しかしそれよりも「質」が大事だと思っています。

時間かけてめっちゃ頑張ったのに成績が伸びなかったなんてことは絶対イヤですよね...

そこで重要なことが、勉強の軸、つまり方向性をしっかり定めることです!

国語科の林先生がおっしゃっていたように「努力はベクトル量」なのです。

私は夏休み勉強するにあたって、基礎の徹底と過去問を解ける実力をつけることを意識していました。

そしてどうすればその目標が達成できるかを自分で考えながら計画を立てることで勉強を捗らせることが出来ました!

また勉強のできる友人や同じ志望校の人と切磋琢磨するために勉強用SNSを使って勉強を記録しあ合うのもモチベーションを上げるためには非常におススメです!

この長い夏に手を抜かず勉強できたという経験はそのあとの秋から勉強していく上での自信につながっていくので

この夏を後悔のないよう全力で乗り切ってみてください!!

 藤沢校担任助手1年 中野誠也