現実を知る会★ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2016年 9月 11日 現実を知る会★

 

こんにちは!

慶應大学理工学部応用化学科2年の奈須万柚子です 🙂

文化祭・体育会シーズンな今!

校舎に登校する生徒たちも、行事の準備に練習に

とっても忙しそうです

 何事も全力で打ち込む生徒たちに

こっちが元気をもらっています 😀

忙し過ぎて、勉強の時間が全然取れていない…

そんな状況でも、藤沢校の受験生は勉強にも手を抜くことはありませんよ!!!

 

第一志望の過去問を解く会(現実を知る会)が行われました!

 なぜこの時期に過去問を?全然解けないのに 😥

まだセンターも固まってないよ…

この時期は何から手を付けるべきか、宙ぶらりんですよね

過去問をやる上で、

本番に取らなきゃいけないレベルと今の実力の差を知り、

秋からの自分の勉強の方針を固める」

 ことを念頭に置いておかねばなりません

まずは、一回打ちのめされる、現実を知る

今の実力を知るのはシビアな話ですが、先延ばしにすればするほど苦しいものです

早めの対策を打ちましょう 😎

特に、過去問演習講座を取っている皆さんには

「再添削」を活用してほしいです!

一回解いた、東進の先生に添削してもらった過去問を、

もう一回自分なりによりよい解答を作り上げる「再添削」

解答力をあげるには必ずここまでやり遂げてほしいと思っています

1回目を解いてから1ヶ月以上は空けないように
 
—再添削は2週間後にやるのがおすすめ!
2014→2013→2014再→2012→2013再・・・ と計画立ててやりましょう

時間を空けすぎると知識が定着しづらくなってしまいます

自分の今の実力とも相談しつつ

毎日少しずつ昨日よりもできることを増やせたらいうことなしです! 😀

東進ハイスクール藤沢校 奈須万柚子

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓新年度スタート講習のお申込↓↓↓↓↓↓↓↓

 

過去の記事