東進巣立ちます!(のり編) | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2018年 4月 13日 東進巣立ちます!(のり編)

みなさん、こんにちは!

横浜国立大学教育人間科学部学校教育課程教科・教育コース理科専攻の齊藤徳明です。

相変わらず名前の長い学部です。

いきなりですが、本日4月13日をもちまして、東進を卒業することになりました。

最後なので、今日は私の話したいことを話します。笑

私の夢は「自立した子どもたちを育て、その子たちに幸せになってもらうこと」です。

そもそも私が教育学部を志望し、今そこに通っているのは、教師になりたいと思ったからです。その当時は、「教師として働けば楽しいんだろうな」くらいの考えでした。しかし、大学に入学し、いざ教師になる勉強するとなったとき、なかなか頑張れなかったのです。それはもちろん自分のせいなのですが、どうしてそうなったかを考えると、自分は本当に教師になりたいのかという問いにぶつかりました。一時期は、教師になることはやめて就職活動をしようと思った時期もありましたが、今では自分に向き合った結果、教師になる決意を固め、現場に出たときにしっかりと活躍できるような教師になれるよう、一生懸命大学でのゼミ活動に取り組んでいます。

高校生のみなさんは、「将来のことだし、職業などを決めないといけない時期になったら決めます。」と思っている人も多いと思います。将来のことを決めないといけないときにそのことを考えると、「本当にしたいこと」ではなく「今の自分でもできること」を探すことになり、結局は自分のしたいことが出来ないなんてことにもなりかねません。確かに、高校生の段階だと社会との関わりは少なく、そんな状況で将来の夢を考えることができる人なんて少ないと思います。でも「将来何をやりたいかな」と気にかけておくだけで、少しは何か見えてくるかもしれないです。

ちなみに、私はこのタイミングで”本当にやりたいこと”に向き合ることができてよかったです。私は、これからみなさんと同じように受験生として教員採用試験の勉強をします。一緒に頑張りましょう!笑

生徒時代から約5年半、東進ハイスクール藤沢校を通じて色々な人に関わる機会があり、たくさん成長させてもらいました。

生徒時代の友達、担当の担任助手・社員の方、一緒に働いた先輩・後輩・同期、本当にお世話になりました。ありがとうございました!

東進ハイスクール藤沢校担任助手 齊藤徳明