東京海洋大学 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2017年 5月 20日 東京海洋大学

こんにちは! 東京海洋大学 海洋資源環境学部1年の五十嵐晃平です!

大学に入学してから1か月、毎朝の満員電車にもだんだん慣れてきました…。本日は東京海洋大学の紹介をしたいと思います!

 

東京海洋大学には3つの学部と2つのキャンパス(品川と越中島)があります。

品川キャンパスには海洋資源環境学部海洋生命科学部の学生が通っています。キャンパスの場所は品川駅から徒歩10分なのでかなり立地がいいです!この2つの学部なんですが、海洋科学部という学部が分裂してできた学部で、なんと今年度にできたばかりです!なので僕は一期生ということになりますね。両学部とも海や海の生物について学ぶ学科が多く、学生も海好きが多いです。また食品関係の学科もあるので理系にしては男女比のバランスはいいと思います。

越中島キャンパスには海洋工学部の学生が通っています。京葉線の越中島駅から徒歩2分の場所にあり、ディズニーランドの近くです。海洋工学部は航海士(船の操縦)や機関士(船の機械の操作)を目指す学生が多く、実際に乗船して行う”乗船実習”も多いです。また、物資や情報の流れについて学ぶ流通情報工学科というめずらしい学科もあります。

東京海洋大学はグローバル教育に力を入れていて、入試では英語に高い配点が置かれています。部活で忙しかった僕は東進の映像授業高速基礎マスターで英語を攻略しました。現在藤沢校では「部活生招待講習を行っていて、映像授業と高速基礎マスター、どちらも体験することができます!

藤沢校にはたくさんの担任助手がいて、通っている大学も本当に様々です。なので、きっと自分が学びたい分野について話を聞けると思います!

少しでも興味をもってくださった方はぜひ一度藤沢校へお越しください!

東進ハイスクール藤沢校 担任助手 五十嵐晃平