朝型生活に切り替えよう! | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2017年 7月 21日 朝型生活に切り替えよう!

こんにちは!慶應義塾大学理工学部物理情報工学科2年の中野誠也です!

今、大学ではテスト期間で夏休みに入っている高校生がうらやましいです。その分大学は夏休みが長いのであと少し頑張りたいと思います!

さて今日は「朝型生活に切り替えよう」ということで朝の早起き方法について話していきたいと思います!

高校生、主に受験生は、夏休みの勉強時間の確保がとても重要で、そのために朝早く起きることに不安を感じている人もいるかもしれません。

そこで僕なりの朝の早起き方法を伝授したいと思います!

まず、早起きをするために大切なことは「習慣化」です。

朝起きるのが普段から遅い毎日から、朝早く起きることはとても難しいです。それは朝遅く起床することを習慣として身体が覚えてしまっているのです。

逆に習慣化できる身体の性質を活かして早起きを習慣化してしまえば、朝早く起きることも苦ではなくなります。

そのために一番大変なのが、習慣を変える時期です!

そこで自分が早く起きだすためのきっかけを与えることが必要となります。

そのきっかけ作りに何をすればいいかはネットで調べてみたら色々出てくると思うのでたくさん試してください!

「睡眠時間は90分×4の周期に合わせる」「朝起きたらまず水を飲む」「寝る前はスマホなどに光を浴びない」「目覚ましを複数回鳴らす」など知ってるけどやってなかったことを実践してみると良いと思います!

夏休みで毎日早起きしてたくさん勉強できるように頑張って朝型生活を習慣化していきましょう!!!

東進ハイスクール藤沢校 担任助手2年 中野誠也