明日は全国統一テスト! | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2017年 10月 28日 明日は全国統一テスト!

 

こんにちは。立教大学文学部に通っている廣江克彦です。

最近は気温も下がってきて、風邪が流行っているので気をつけたいですね。自分の身を守ることも受験対策の一つなので、手洗い、うがい、マスク着用は心がけましょう。

 さて、明日は全国統一高校生テストがあります!

 この模試は、良い点がたくさんあり、大切なので絶対に受けてほしいです!

1.全国総合順位と学年別順位がわかる

2.合格した先輩の同時期の成績と比較できる

3.合否判定+志望校合格まであと何点必要かわかる

高1.2生で「まだ全然解けないし、受ける意味ない」なんて人もいると思いますが、学年ごとに受ける意味がしっかりあります

 ☆高1生☆

高校に入ってからの自分の力を知り、早期から入試本番レベルの問題にふれることで、受験勉強のいいスタートが切れる。また、志望大学合格にあとどれくらい必要なのか早い段階で知れる。

 ☆高2生☆

ここで自分の得意分野や苦手分野をしっかり把握しておき、今後の勉強計画が立てやすくなる。3ヵ後には入試1年前ということを意識し、それに向けて受験勉強を本格的にスタートする。

 ☆高3生☆

本番まで残り3ヶ月となり、今回を含めセンター試験型の模試は残り2回…残り少ない模試で自分をしっかり分析する。時間配分、解く順番など今まで対策してきた成果を実践する。

さらに、もしを受けるにあたって、模試までに伸ばす分野を決めることにより勉強を頑張ることにもつなげられます。模試を受けるのは面倒だと感じる人もいますが、受けて良いことしかないので、今回を含め毎回受けていきましょう

藤沢校担任助手1年 廣江克彦

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓お申込みの方は下のURLをクリック↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓