担任助手自己紹介~佐藤・田中編~ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2017年 4月 17日 担任助手自己紹介~佐藤・田中編~

こんにちは!担任助手の田中里歩と佐藤伶美です^^

新年度のはじめなので自己紹介をさせていただきます!

まずは1人目、田中里歩です!

藤沢校担任助手は2年目になりました!

 中学・高校は湘南学園に通っていました!部活は陸上部で800mを中高6年間走り続けました^^

現在は国際基督教大学(ICU)に通っています!

ICUは他の日本の大学とは違って、アメリカ式の大学です。

1年目と2年目は英語と一般教養を学び、3年目からメジャーを選択してやりたいことを掘り下げて学ぶことになります!

また3学期制を取り入れているため夏休みが約2か月あって、

留学などにいける機会も豊富にあります^^

私自身も去年はアメリカ6週間短期留学をしていました!

私が東進ハイスクールを予備校に選んだ理由は

「部活との両立ができて、切磋琢磨して仲間と競い合いながら勉強できる」からです!

東進にはグループミーティングという制度があって

1週間に1度決められたメンバーと集まって受講コマや高マスの確認などを行います!

グループも同じ学校の人とは限らないので他校の友達と競い合い、高めあうことができます!

また、映像授業のため自分が受講したい時間に授業が受けられます^^

来てみたくなったらいつでもいらしてください!藤沢校でお待ちしています!

 

では、続いて2人目、担任助手2年の佐藤伶美です!!

中学・高校は鎌倉女学院という女子校に通っていました。部活は6年間バスケットボール部に所属し、高2のときには部長を務めていました。

 

現在は、中央大学商学部経営学科に通っています。

商学部には実践的な経営が学べる授業がたくさんあり、わたしは障害者スポーツひとつであるアンプティサッカーのクラブチームのマネジメントを実際に行う授業を履修しています。クラブチームのマネジメントについて学ぶ機会はなかなかないと思うので、とても楽しみです。

私が東進に入塾した理由は、

勉強部活のどちらも妥協せずに取り組みたかったからです。

東進の授業は自分の好きな時に受講できるため、部活が忙しい時期も無理なく勉強を進めることができました。

また、高速基礎マスター講座もスキマ時間を上手く活用して基礎を固めることができたので、部活生だった私にはぴったりだったと思います。

 

「勉強を理由に部活を諦めたくない」と思っている方、ぜひ一度藤沢校へお越しください!!

私たちスタッフが全力でみなさんをサポートします。一緒に頑張りましょう!!

 

 

東進ハイスクール藤沢校 担任助手 田中里歩 佐藤伶美