担任助手自己紹介<水口> | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2016年 4月 18日 担任助手自己紹介<水口>

こんにちは!!

横浜国立大学教育人間科学部の水口 拓未です!

今年度から大学1年目、担任助手1年目が始まります。良いスタートダッシュを切れるように毎日を精一杯生きています。

大学では時間がありすぎて何をしようか迷っていますが、とりあえず全てを頑張りたいと思っています。

 

私は大学について2つ話したいと思います。

1つ目は学部についてです。

私が通っているのは教育人間科学部の学校教育課程で、ここでは教員を育成するためのプログラムが組まれているので、教員を目指すならとても良い場所です。卒業には小学校の教員免許を取得する必要があり、1年次は小学校の科目について学びます。

2年次からそれぞれ自分が学びたい科目やコースに進みます。ここでは他の学部ほど深くまで学ばないのですが、その科目を「教える」ということ学びます。

私の将来の夢は教員なので、ここにいくことができてとても嬉しいです。

2つ目は人間関係です。

大学は地方から来ている人や自分とは年齢が違う人がいて、突然世界が広がります。関わる人が増えるので新たな視点で物事を見ることができるので、自分がいかに狭い世界で生きていたかを実感しました。今はそれを感じるのが楽しいです。

これから1年頑張っていきましょう!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 東進ハイスクール藤沢校 担任助手 水口 拓未