志望校対策HR~明治大学商学部・経営学部~ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2016年 10月 15日 志望校対策HR~明治大学商学部・経営学部~

こんにちは~!明治大学商学部2年小松嵩明です。

本日は明治大学商学部・経営学部の対策を紹介します。個人の意見と独断と偏見が入っていますのでご了承ください。

写真は3年次から使うリバティータワーです。良い天気ですね~・・こんな日は家で1日中お菓子を食べながらTVでも見たいものですね・・・。

さてさっそく商学部から書いていきます。自分が英語・国語・歴史受験なので数学のことは・・・・すいません・・。

英語:試験時間は80分。大問2~3個です。長文のテーマは読んでて面白いテーマがあります。が、たまに抽象的なものもあるので演習量大切!!

かなりオーソドックスな問題なので基礎力が大切です。単語力・速読力をつけましょう!!ある年には文法正誤問題も出ているのであわてずに柔軟に対応しましょう!

国語:試験時間60分。漢字・慣用句など知識問題出るので怠らずやりたいですね。古文はかなり正統派・オーソドックスです!センターでしっかり点数取れれば解けるレベルです!

 

社会:かなり記述。人物名、地名、年号を書かせてくるので漢字ミスしないように!千題テストも記述多いのでそれにむけて漢字も覚えていきましょう!世界史は3行記述が出るので用語集で意味を把握しましょう!

続いて経営学部。

英語:70分という短めな時間設定。長文は2題。下線部言い換えがあり語彙力必要!長文は全体把握よりも段落ごとの内容理解が問われます。

テスト時間が短いので800~1000語の文を15分~20分で解けるといいですね!

国語:漢字(部首を問われる)・慣用句は押さえよう。古文常識・文学史も出るので知識問題を大切に!記述も若干でるがほぼマークシート!

社会:日本史は問題数は3つ。3問目に近現代史が来る可能性タカシ!世界史は問題数4つ。長ったらしい記述あり・・・・。

と、長々と書きましたが重要なことは、自分でたくさん解き自己分析をすることが大切です。これはあくまでアドバイス的な感じなので参考程度にしてもらえると嬉しいです!

では、残り3,4か月悔いのないように頑張ってください!健闘を祈ります!                                 担任助手 小松 嵩明

 

 

最新記事一覧

過去の記事