学フェスが行われました!~経済学・経営学・商学部編~ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2018年 5月 9日 学フェスが行われました!~経済学・経営学・商学部編~

こんにちは!もう半袖でもいいくらい暖かい季節になりましたね!夏が楽しみです♡

今日は先日5/6(日)に行われた学部フェスティバル~経済学・経営学・商学部編~の内容について紹介したいと思います!

まず初めに経済学部・経営学・商学部の違いについてコンビニを例に取り簡単な説明を行いました。大まかに紹介すると、経済学部はコンビニとお客さんのやり取りの背景にあるごみ問題、エネルギー問題などモノ・カネの流れを社会全体にまで広げて学ぶ学問です。経営学部はコンビニがヒト・モノ・カネ・情報を使ってどういう風に利益を伸ばすかを学ぶ学問です。商学部はコンビニとお客さん間でのモノ・カネのやり取りに注目し「どうやったらモノが売れるか」などを考える学問です。このような違いをまとめたのが以下のスライドです☆

その後20分で経済・経営・商学部に通っている藤沢校スタッフが「自分の学部では何を学べるのか」「各大学でどんな授業を受けられるのか」など学部の詳しい紹介をしました!私が今回1番伝えたかったのは“経済・経営・商学部は誰でも向いている”ということです!なぜなら経済学・経営学・商学は日常に潜む「あ~こんなことある!」という行動の原理を学ぶことだからです。例えばコンビニのレジに並んでいる時、ついつい買う予定ではなかったお菓子などを買ってしまうという経験はありませんか?なぜ私たちは買ってしまうのか…その行動には様々な原理があるんです!経済・経営・商学部ではこういった原理を学んでいきます。どの大学でも経済・経営・商領域の授業は受けられる機会があると思うので、少しでも興味がある方は是非マーケティングや消費行動の授業を取ってみてください!

そして最後、残りの20分は生徒+スタッフで「どうしてこの学部を目指しているのか」「この学部に入って自分は何をしたいのか」というテーマのディスカッションを行いました!生徒の子たちと話していて感じたのは夢みたいな明確な目標が定まっていない…と少し不安に思っている子がいるということでした。しかし、明確な夢はまだ決まっていなくても興味があるから商学などを勉強したい!というのも立派な目標だと思います!これから大学について、学部についてもっと調べよく知り、最終的には愛情をもって第1志望を目指してほしいと思います!!!!

今回の学部フェスティバルはなんと藤沢校のスタッフが考案したオリジナルイベントなんです☆これからも自分たちが生徒だったころを思い出し、「こんなこと教えてほしかったな~」ということを生徒に届けていけたらと思っています!その際には随時HPで紹介したいと思うので是非チェックして下さい(^^)

東進ハイスクール藤沢校担任助手 石田詩織

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓