大学生活で頑張っていること | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2017年 7月 17日 大学生活で頑張っていること

こんにちは!明治大学理工学部1年担任助手の中川瑞稀です^^

 受験生の皆さんは、大学生活についてどのように考えていますか?

大学生活は、中学や高校とは違い自分で選択する機会が増えます

授業・部活・サークル・バイト・趣味・資格など・・・

「大学生は暇」と聞くことがあるかもしれません。

それは、「なにも選択しなかったから」ではないでしょうか。

「暇」もひとつの選択ではありますが、最後の学生生活です。

自分のやりたいことを、できる限りやりたいと思いませんか?

 

そこで、今日は私が頑張っていることを紹介したいと思います。

①勉強

勉強とはいっても、建築学科なので模型展をみにいったり

デッサンができるようになるために動物の模写をしたりしています。

夏休みには色々な建築物を見に行こうと思っています。

また、上にある画像は学校の製図の課題です。

②サークル

私はジャズが好きで、中学生のころからやりたかったのでジャズのサークルに入りました。

また、明治大学には建築学科のためのサークルがあり、そこにも所属しています。

先輩と一緒に模型を作る機会もあり、勉強になります。

 

他にも、趣味でギターを始めたい・資格をとるために勉強をしたい・毎日本を読みたい、など

考えていたのですが、大学生活はあっという間に4か月が過ぎようとしていました。

ぜひこれから、色々と身に着けていきたいと考えています。

 

大学生活の中で数々の選択がありますが、

一番最初の選択は、志望校・学部・学科の決定なのではないでしょうか?

いままでは、いろいろなことを広く学んできていました。

大学では、なりたい自分・やりたいことに近づくために、専門的なことを学びます。

大学生活は、一瞬のうちに過ぎ去ります。

自分で何がやりたいのか、いまのうちから考えられるといいですね^^

「僕/私には夢がある」というあなたも

「夢が特にない」というあなたも

私たちと一緒に藤沢校で夢のために勉強を頑張ってみませんか?

 

藤沢校担任助手1年 中川瑞稀

 

▼各種お申込みはこちらから▼