夏休み明けの過ごし方! | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2017年 9月 2日 夏休み明けの過ごし方!

 

こんにちは!

横浜国立大学理工学部1年 露木です!

今日は僕が受験生時代にしていた夏休み明けの勉強法について話したいと思います。

本来9月から二次試験対策に入るのが理想ですよね?

もう志望校の過去問を始めている人もいると思います。

ちなみに僕は8月のセンター模試で目標点をとれず9月に入っても基礎の演習をしていました。

今回はセンターの得点が安定して取れない人向けの9月以降の勉強法について話します!

是非参考にしてください!!

その1 落ち着いて予定を立てるべし

成績が伸びず焦っている人、まずゆっくり考えて計画を立ててみてください。

自分がなにをやらなければいけないかまとめて大まかな予定、1週間ごとの細かい予定、それぞれたてましょう!

やることの優先順位が明確になり気持ちも落ち着くと思います!

その2 夏休みの失敗を後悔するのはやめるべし

成績のびなかった~夏休み失敗した~

ネガティブになるのもわかります。

でも、夏休みがまったく意味なかったか?そういうわけではないですよね!

夏明け、成績が伸びなかった人は夏なにがダメだったかよく考え改善しましょう!

改善しない人こそ本当に夏休み無駄にしてしまいますよね!

その3 過去問等の演習の時間も取るべし

模試中に

あっ!公式忘れた!わかんない!

ってなったことある人、参考にしてください!

過去問などの演習をすることで自分の本当に苦手な分野がはっきりし

志望校と自分の距離も把握できます!

参考書のみをやっている人は少し意識して気を付けてください!

 

以上、僕が意識していた夏休み明けの過ごし方です!

皆さん!本番まであとわずかですが頑張ってください!!

藤沢校担任助手1年露木友博