夏休みの勉強法~理科編~ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2017年 8月 11日 夏休みの勉強法~理科編~

こんにちは!慶應義塾大学理工学部物理情報工学科中野誠也です!

8/9と8/10大学学部研究会に高校生と一緒に参加してきました!

全国から最先端の研究をしている大学の教授が高校生にも分かるように講義をしてくださり、将来のことを考えるうえでとてもいい勉強になりました!

今日はその話もぜひしたかったところですが、夏休みの理科勉強法について話していきたいと思います!

自分は物化選択だったので物理化学について話したいと思います。

まずは、物理の勉強法についてです!

僕が高校生のときはハイレベル物理という講座を受講していました。この講座を6月までに修了し、夏休みはその復習と演習に充てていました。

どんな勉強をするかは人によるとは思いますが、この夏は9月から過去問演習をして太刀打ちできるまでに応用力を身につけることが目標だと思います。

化学に関しても同じで、ハイレベル化学という講座の復習と演習を夏休みに頑張りました。

どちらの科目に関しても言えることですが、参考書は基本的に不要です!東進の講座を取っているならそのテキストと授業内容を完璧にするように努めましょう!

なので、この夏は他にも勉強するべき科目はたくさんあるとは思いますが、全科目のバランスを考えながら、計画を立てて勉強していきましょう!

東進ハイスクール担任助手2年 中野誠也