受験生の一日! | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2017年 11月 20日 受験生の一日!

こんにちは!東京海洋大学海洋資源環境学部 一年 五十嵐晃平です!

今回は題名の通り、この時期の受験生の一日を紹介したいと思います。受験生はもちろん、高校1、2年生も1年後をイメージする良い機会だと思うのでぜひ見ていってください!

今回はそろそろ冬休みが始まるのをふまえて、僕が受験生だったころの休日を紹介したいと思います。

8:30 校舎に登校→眠気覚ましに英長文を音読(30分)→9:00 過去問演習会まで社会科目をゆったり勉強→10:00 過去問演習会!!(12:00まで)

過去問演習会とは自分で私立一般、国公立二次の過去問を持ち込んで各々解く会で、1日の中で一番集中している時間でした。かなり疲れるものでしたが得るものは大きかったです。

12:00 すぐに過去問の復習!(出来によってかける時間は毎回違いましたがだいたい2時間くらいでした。)

14:00 昼食!僕はON・OFFをしっかりしたい人だったので昼食中はほとんど勉強しないようにして、時間もたっぷり目にとっていました。この辺は完全に人によると思います。

14:45 自分で過去問を解く。僕が受けた二次試験は2科目だったので過去問演習会では1科目しかとけませんでした。なので残ったもう1科目をこの時間に解いていました。(2時間)→16:45 すぐに復習!(約2時間)

18:45 苦手分野の復習 過去問をといてみてあまりにも解けなかった分野があったらこの時間に復習していました。(1時間15分)

20:00 英語の勉強 僕は英語が好きで得意だったのでこの時間はご褒美のような感覚でした。(1時間)

21:00 明日の予定を組む。ここが一日を有効に使う決めてかなと思います。この時期は本番まで時間が少ないので合格設計図を必ずやりきれるように1日の計画を立てていました。(30分)→21:30 下校

いかがでしょうか?夏休みと大きく違う点はやはり二次対策が入っている点ですね。在校時間は同じでも応用的なアウトプットが増えるので少し疲労感は違ってくると思います。

まだ受験生でない高1,2年生は丸一日勉強できる機会があったら試しに1日の計画を立ててみるといいと思います。今のうちからしっかりと受験を意識してスタートダッシュをきりましょう!

藤沢校 担任助手1年 五十嵐 晃平

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓お申込みの方は下のURLをクリック↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓