トップリーダーと学ぶワークショップ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2016年 9月 9日 トップリーダーと学ぶワークショップ

 

こんにちは

横浜国立大学教育人間科学部1年の水口拓未

 今年の夏休みが半分終わり、結構楽しんでいるなと思います。この夏、残した唯一の後悔がうどんをあまり食べれていないことです。

個人的には、夏といえばうどんです。夏の暑いときに、冷たいうどんをすするのが最高に気持ちいいです。特に大根おろしを乗せた冷やしうどんは最高にうまいです。同じようなことを書いていた先輩がいましたが、すごく共感しました。

今回はトップリーダーと学ぶワークショップの9月版についてです。

すごいですよぉ!

 

 

 

 

トップリーダーと学ぶワークショップの会の内容については先日のHPにて話題にしたので、今回はどんな方が来てくださるのかについて書きたいと思います。

今回来てくださるのは佐藤芳之先生です。

佐藤芳之先生は東京外語大学出身でインド・パキスタン語科を卒業しました。その後、アフリカに渡って5年間会社で勤務後、小規模な会社を次々に立ち上げました。
ケニアで立ち上げた会社のうちの1つである「ケニア・ナッツ・カンパニー」が一代で年商30億円の世界5大ナッツカンパニーにまで成長しました。その取引先には「ゴディバ」や「ネスレ」などが名を連ねます!すごい!
 
ここからがすごい!!!
この「ケニア・ナッツ・カンパニー」が大きくなり、雇用が生まれたことによって100万人以上の生活が変わりました。人口4000万人のケニアで40人に1人が佐藤先生の活動により救われているかもしれません。
 
この方は文化や風俗などの違いを乗り越えて「ケニアをビジネスを通じて興す」という信念のもとケニア人が自立できる社会を実現されました。ケニアの後はルワンダへ行き、新たなビジネスを開始しています。
 
今回は、会社の経営戦略や海外で活躍するための秘訣についてなど、佐藤先生のこれまでの成功の体験談について聞けると思うので、文系理系問わずリーダとして活躍したいと思う人に参加してみてほしいです。
 
日程 9/19(月・祝)
時間 13:00~17:00 
会場 ナガセ西新宿ビル 15F マルチホール
 

藤沢校担任助手1年 水口拓未

 

 

最新記事一覧

過去の記事