センター最終を終えて… | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2016年 12月 23日 センター最終を終えて…

こんにちは!早稲田大学教育学部教育学科の田中拓也です!

今週で大学が終わりました。皆さんも冬休みに入りましたかね?

 

今日はセンター試験本番レベル模試の最終回がありました。

今まで同日試験から受験し続けてきたセンター試験本番レベル模試ですが、最後の模試はどうでしたか?点数が上がった、下がったと色々な話を聞きますが、大事なのは“これからどうするか”です。

受験生は試験直前が一番伸びるといわれていますが、なぜだか分かりますか?

 

勉強には、という概念があります。量は、勉強量のことですね。質は、時間に対しての勉強の密度のことです。同じ1時間でも、勉強の効率、集中度合いによって勉強の密度は変わってきます。

みなさんが受験勉強を始めたばかりのころは、まだあまり勉強の効率が高まっていないので、今に比べたら密度の低い1時間を過ごしていたかもしれません。

しかし、直前期の今は勉強の効率も高まって、同じ1時間でも以前より身になるものが多い1時間を過ごしているはずです。

だからこそ、この時期に頑張る受験生は一気に伸びるわけです。

 

今回思うように点数が取れなくてヘコんだみなさん、大事なのはこれからです!

センター試験まで残り3週間、質の高い勉強を毎日繰り返していきましょう!

 

東進ハイスクール藤沢校 担任助手 田中拓也 

 

↓↓↓↓↓↓冬期招待講習のお申し込みはこちら↓↓↓↓↓↓ 

 

 

 

 

 

↓↓↓そのほかのお申し込みはコチラ↓↓↓