グループミーティング紹介 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2018年 5月 25日 グループミーティング紹介

こんにちは。立教大学文学部教育学科に通っています廣江克彦です。最近は雨が続いて、電車の中では湿気が多く、大学では傘をさし教室移動もしづらいので大変です(笑)早く晴れてほしいものです。

今回は私が担当している

今、頑張っているグループミーティング

について紹介していきたいと思います。そもそもグループミーティングとは、週に1回決められた曜日、時間に同じグループで行うものです。内容としては、連絡事項を伝えたり、その週の反省をしたり、次週までの目標を決めたりします。普段1人で勉強していますが、グループミーティングでは他のメンバーとの比較が出来たり、互いに切磋琢磨できるのでより努力することができます。

それでは紹介していきます!

1つ目は受験生のグループです。このグループの生徒たちは本当に努力してくれていて、5人中2人は高速基礎マスターの単語、熟語、文法、例文、上級英単語を完全修得していて、もう1人も例文まできっちり勉強してくれています。他の2人は最近入学したばかりですが、3人の影響もありとても頑張ってくれています。このグループの生徒たちは勉強量もすごく、みな週5日以上は来て勉強しています。部活をまだ引退せず続けている子もいますが、部活が終わった後に校舎に来ていたり、電車や移動時間など隙間時間を活用して単語や熟語を勉強していて上手く工夫して時間を使っています。これからは受験の天王山、夏休みがやってくるので、さらなる努力を見せてほしいものです!

特に藤沢校は夏休みは朝7時に開館して夜21時45分に閉館となっているので、やろうと思えば1日14時間45分も勉強できるのです!いきなり夏休みからそんな膨大な時間を集中して勉強するのも厳しいので、受験生は今の内から長時間集中して勉強できる癖をつけて行きたいですね。

2つ目は高校2年生のグループです。このグループの生徒たちも高校2年生ながら非常に頑張ってくれていて、生徒の1人はなんと毎日登校しています!部活をやっている生徒も多いですが、全く勉強しない週は作らなかったり、できるだけ校舎に来て勉強するなど各々部活のない時間を使って努力してくれています!高校3年生に入る前の勉強は非常に重要で、ここである程度自分の狙える大学が決まってくるといっても過言ではないので、この高2生の時期をどう使うかは非常に大事になってきます。部活、行事、遊びなどやることは盛りだくさんだとは思いますが、しっかり勉強の時間をとり、勉強をしない日は作らないようにして行きたいですね。

これからの夏休みにむけて勉強をしていきたいと思った方!!!

今藤沢校では、部活生対象の招待講習全国統一高校生テストの申込受付を行なっています!

今あまり勉強を頑張れていなくて、変わりたい人、模試を通じて自分の実力を測りたい人、ぜひこの機会を生かしてみてはいかがでしょうか?少しでも興味のある方はぜひ一度藤沢校にお越しください!

藤沢校担任助手 廣江克彦

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓