ここからセンター試験までの過ごし方! | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2017年 12月 29日 ここからセンター試験までの過ごし方!

こんにちは!東京海洋大学 海洋資源環境学部1年 五十嵐晃平です。

センター試験まで後15日…。今日は「ここからセンター試験までの過ごし方」について書きたいと思います。受験生はもちろん、低学年の方も受験生になった自分を想像しながら見てほしいです!

まず、一番に伝えたいのは「体調管理をしっかり!」と言うことです。受験に万全の状態で挑むために健康な体が必要なことは明らかですよね。また、体調不良のせいで、やった分だけ点数に結びつきやすい直前期の勉強量が減ってしまうのは本当にもったいないですし、「直前期の勉強量が足りてないかも…。」本番に不安を残してしまうので絶対に避けたほうが良いです。これからは体調管理も受験科目の一つとして考えて、うがい・手洗い・マスクはもちろん、十分な睡眠と食事にも気を配ってください。

次に勉強面についてですが、センター本番の時間割で過去問を解くことをおすすめします。センター試験は試験の間の休憩がかなり長かったり、そもそも試験が2日間にわたって行われたりと、かなり癖のある時間割になっていて、ある程度の慣れが無いと本番で戸惑ってしまいます。何も知らないまま本番を迎えるのではなく、最低1回は前もって体験しておきましょう!

とはいえ、低学年の方はまだまだセンターレベルの問題をあまり解いたことがないかと思います。そこで、活用してほしいのが...センター試験同日体験入試です!これは受験生が試験当日に受けたセンター試験の問題をその日に解くというもので、実際に受験生が受けたばかりセンター試験を解くので臨場感が凄いです。また、1年後にこのレベルの試験を解くのかという実感が生まれ、その後の勉強がはかどること間違いなしです!お申込み、お待ちしてます!

藤沢校 担任助手1年 五十嵐晃平