☆担任助手紹介(宮城編)☆ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2016年 4月 13日 ☆担任助手紹介(宮城編)☆

こんにちは!最近はだんだん暖かくなってきましたね!大学3年の宮城大地です。

 担任助手として働き始めてからもう3年目と考えると時がたつのは速いな~と感じます…涙

 誠に僭越ながら自己紹介させていただきます。

 

 

はい!改めまして、県立柏陽高校出身、今年からは大学3年生になります、東京工業大学 生命理工学部 生命科学科 分子生命コース に在学中の宮城 大地(みやぎ だいち)です!

 東京工業大学…? ご存じでしょうかね… 知名度はあまりないですが、東京にある理系の国立大学です。 

 東工大では、今年の入学生から、教育改革というものが行われ、前まで3学部(理学部、工学部、生命理工学部)だったものが、学部と大学院が統一され、6学院(理学院、工学院、生命理工学院、物質理工学院、情報理工学院、環境・社会理工学院)になりました。

また、今年からクオーター制(4学期制)になり、週に2回同じ授業があり高校みたいです。履修を組むのが大変になりました(T T)

そんな東工大のウッドデッキの写真です!↓↓ キレイですよね\(^^)/ (今は葉桜になってます)

 

 

私が今、大学で学んでいることは主に、生命系(生物学)の勉強です。今年の授業を見ても、構造生物学、遺伝子工学、生物有機化学、医薬品化学、生物物理化学(これで1つの科目です) など生物系の授業で埋まっています。

自分は特に、薬が生体内でどのような反応をして病気が治るのか、どのように病気が起こるのかなどに興味を持っていて、今後の将来は、大学院に進学し、創薬や、医療に携わる研究などをしたいと考えています。 

 

 大学に通って感じたことは、やりたいことを自分から意欲的に学ぶことが必要だと思いました。

高校生よりも自分でできることの幅が大きく広がるので、やはり「その大学に進学する目的・意義」を持っていないと、4年間あっという間に何も得ずに、過ぎてしまいます。

 

高校生の皆さんは、今のうちに志望大学を決めておきましょう!4年間過ごす大学、何となくで決めてはもったいないです!!!!!本気で!

東進ハイスクール藤沢校では皆さんの志望校選びのお手伝いもします、お気軽にスタッフに話しかけてくださいね(^^)

 

私がこの第1志望校に合格・進学できたのは、この東進ハイスクール藤沢校に通っていたおかげです!自分の経験も活かして皆さんを指導していくのでよろしくお願いします。

スタッフ全員でみなさんの受験勉強を支えます。一緒に頑張っていきましょう~!!

 

東進ハイスクール藤沢校 担任助手 宮城 大地