☆体調管理しっかりしよう☆ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2018年 2月 8日 ☆体調管理しっかりしよう☆

こんにちは!明治大学理工学部数学科1年宮城真純です!

最近は雪が降るなど寒さが一層増して、空気も乾燥していて体調を崩す人が増える時期ですね。

周りでもインフルエンザが流行り始めました。

そこで今回のHPのテーマは

「体調管理について」

です!受験生のみなさんは「今日受験本番!」という人も多いと思います。それくらい今が大事な時期です。

受験が連日で続き、慣れない交通機関を使用し、長時間試験を受け、きっと疲れもたまりやすい時期だと思います。

受験生でない皆さんも学校の友達がインフルエンザになったり、学級閉鎖になったり、この季節は体調を崩しやすい時期です。

それと同時に勉強面では今の高校2年生にとって、周りと差をつけられる最終チャンスでもあります!

東進ハイスクール藤沢校に通っている高校2年生は説明会で何度も言われていると思いますが、高校3年生になってからや部活を引退してから受験勉強を頑張れば良いと考えるのは正直厳しいです。

高校3年生になったり部活を引退したら誰でも受験勉強をします。そんな中でどんなに努力しても自分だけが成績を伸ばせるとは限りません。

ですから、今の時期からしっかり受験勉強への意識を高めていってほしいです

受験生かどうかに関わらず大事な時期であることは変わりないので、こんな時期こそ改めて

「体調管理の大切さ」を知ってほしいと思います!

 

では風邪インフルエンザにならないための予防法を紹介したいと思います!

1.手洗いうがい

→風邪やインフルエンザの予防法の基本ですね!

家に帰ってからすぐに手を洗ってうがいまでやっていますか?

時間をかけて石鹸で手を洗って、うがい薬でうがいすることで、何もしない人と比べて40パーセントも予防できるそうです!

 

2.マスクをする

空気の乾燥からのどを守ったり空気中のほこりやウイルスから体を守ってくれます

今の時期は寒さ対策にもなりますね!

 

3.1日3食しっかり食べる

→ただ食べればいいわけでなく、バランスのとれた食事を心がけましょう!

特にフルーツやブロッコリーなどに多く含まれるビタミンCや、ニンジン・ほうれん草・かぼちゃなどに多く含まれるビタミンAを摂るといいとされています!

 

4.睡眠時間をしっかりとる

→受験生の皆さん、しっかり寝てますか?高校生に必要な睡眠時間は7~8時間と言われています。

最低でも7時間は寝るようにしましょう!その方が脳が働くので勉強を効率よく進めることが出来ます!

 

5.適度に運動する

→ストレスが体に溜まると、疲れから体調を崩しやすくなります。そのストレス解消として適度に運動をしましょう!

運動をすることで免疫力を上げることもできるので、一石二鳥ですね!

受験生で運動の時間を取れない人はこまめにストレッチなどをしてみてもいいかもしれないです!

 

このようにちょっとした心がけで予防できるので、皆さんぜひやってみてください!

今回も最後までお読み頂きありがとうございました!