★学フェス 商学部★ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2016年 12月 13日 ★学フェス 商学部★

こんにちは!!明治大学商学部1年生の林 大二朗です。
今回は商学部というものについてお話しさせていただきたいと思います。
商学部というと他の経済学部や経営学部と異なってイマイチ中身にピンとこないという方もいらっしゃるかと思います。
商学部がある大学が関東近郊ですと一橋大学、慶應義塾大学、早稲田大学、明治大学、中央大学といったところでしょうか。
一筋縄にはいうことはできませんがより実戦的で現場に近いものを学ぶのが商学部であるように感じます。
経済学ですとグラフ等を読み取ったり分析したりして市場の動向を見たりといったことをすると思います。
また経営学部ですとある企業に注目して分析したりといったことをするかと思います。
しかし商学部は公認会計士を目指すために簿記からしっかりと勉強していきたい、またはファイナンシャルプランナーとしての一歩を歩みたいといったお金にまつわることを多くやるように感じます。僕の場合は大学2年生からゼミナールに入ってアジアの経済に関する具体的な中身を勉強することになります。近年ですと中国に変わって東南アジア地域が注目を浴びていますね。そのようなより深い中身を知る、研究できるのが商学部ではないでしょうか。
またもう一つお話させていただくとすると基本的にはお金を扱うことが多いということ銀行や証券会社といった金融機関に就職する人が多いですが実はその他も大勢います。前述した通り、幅広く研究できるので例えばインフラ整備について研究したりものづくりについて学んだいすれば公務員やメーカー勤務だってできます。そのようなつぶしがきくのも商学部の魅力の一つではないでしょうか。
ここまでいろいろお話させていただきましたがもっと情報は溢れています。しっかりと皆さんでいろいろ知った上で進学先も考えられるといいですね。それではこれにて失礼します。
 
東進ハイスクール 藤沢校 担任助手 林 大二朗

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事